2006年 04月 15日

「必携システム手帳」


f0049737_13413321.jpg
マイナーなグッズであるツールカードに関する文献は、はっきりいって少ないです。そんな中、いくらかでもツールカードをまとめて紹介しているページがある書籍、それが「必携システム手帳」(リフィル通信編集部編、ビジネスアスキー刊)です。バブルの絶頂期1989年11月に発売され、現在は残念ながら絶版です。

この本のメインコンテンツはシステム手帳の活用法の紹介です。私はツールカードを集めるためではなく、システム手帳を自作するための参考資料として購入しました。
ただ、当時すでにシステム手帳の周辺製品としてカード型ツール・文具がある程度の地位を確立していたので、ツールカードを特集したページがあったのです。
この本によって、私のシステム手帳のカスタマイズ熱が高まり、ツールカードの購入に勢いがついたような気がします。

f0049737_13421438.jpg

当然のごとくリーグミニシリーズが載っています(ただし「靴磨き」は不掲載)。そのほか、裁縫セット、テンプレート、潮見表、ポケットレンズ等々。
電子カード(等サイトでは「デジタル系ツールカード」)のページもあって、電子辞書、電卓のほか、ストップウオッチ、ゴルフのスコアカード、電話番号帳、お天気カードなども紹介されています。

この本を見て存在を確認し購入したのが「カルボスコープ」であり、「カードノギス」(後日紹介予定)であり、「MINI-TRAカードミラー」(同)でした。

ほかに、この本の編纂をした「リフィル通信」という雑誌(廃刊)の特集号にも、ツールカード紹介はあります。その話は別稿で紹介します。
[PR]

by toolcard | 2006-04-15 13:43 | 雑記・考察


<< 違う場所で展開しています。      オフィス用ツール CT603 >>